消費税大増税時代を生き抜く方法

個人的に消費税の増税は反対です。しかし流れにはたぶん逆らえません。そのうちまた増税するでしょう。だから各自でできる具体的対策、その考え方を紹介します。一部変なことも書いているかもしれませんので、そこは各自注意して読んでください。真に受けるのは危険です。ただのネットに転がっているゴミ情報だと思って、もしゴミの中から使えそうなアイデアがあればという程度です。

後もう一つ大事なことを先に言っておきます。政治についてのコメントはご遠慮ください。大抵過激な主張となりがちですし、攻撃的な人たちがここに集まってくるのを回避したいです。すみませんが政権批判や左右問わず政治闘争に発展しそうなコメントは全部削除しますのでよろしくお願いします。

説明をしないと不誠実だと思うので個人的な思想でしかないですが少しだけその理由について書いておきます。消費税の話をすると「政治が投票が人民の権利が大事」って意見があって気持ちもわからないでもないですが、理想と現実は違います。以前政権交代はあったし蓋を開ければ増税でした。過去の実績です。だから自浄作用皆無の政治活動にエネルギーを使う位なら、各自で確実にできる対策をするほうが効率もいいしローリスクだと思います。政治闘争に投じたエネルギーは庶民には恩恵として帰ってきません。そもそも問題は多分政治ではないです。問題は官僚や財界も巻き込んだ深淵にあると推測しているので、政治が全部入れ替わっても背景の力関係は変わらないでしょう。庶民が変えることは出来ません。

ということで、ここで書くことはあくまで消費増税の流れは不可避だと想定した上で個人ができる対策方法についてです。仮説からスタートしてこれからの時代のリスクへ備えての課題、回避方法について結構踏み込んで書いてみたいと思います。とにかく個人が確実にできること、僅かであっても増税の影響を回避するささやかな努力です。回避については目立つようなことは出来ませんが節度を守って工夫は出来るかと思います。

今後消費税が本当に15%や20%になるかわかりませんが、もしそうなってもいいように備えること、対策を考えておくことはとても大事です。増税したらどうしようではなくて増税でも困らないように備えておく、です。

消費税が上がると、誰が得して、誰が損するのか

簡単に言えば輸出企業は得、消費者は損です。普通の会社はその中間です。

Continue reading “消費税大増税時代を生き抜く方法”

年収400万円台からはじめるバーチャル富裕層

今後このシリーズは書くべきことが出てきたら継続的に書いていきますので、ある程度記事が溜まったらオーディオのトップのような特設ページを作成して記事を読みやすいようにまとめる予定です。

バーチャル富裕層とは何か

それは富裕層達の生活や価値観、その一部または断片を「バーチャル=擬似的に再現」し、可能な範囲で本物を取り入れること、そしてそのような環境に自分自身を置くことで、自分自身の価値観を少しずつアップデートし、富裕層を真に理解していこうという試みです。

習慣が人格を作る、これは私の師匠の格言ですが、自分はこれは正しいと思っています。自分を変えるには習慣から。ただ富裕層に憧れ理解しようと思っても、真の価値観や感覚は庶民にはなかなか理解することができません。それよりも普段の身の回りのものを「できる限り費用をかけず」アップグレードさせて、生活スタイル、空気感をバーチャルに近づけることで、自分自身の価値観をアップグレードしていきます。日頃から良いもの良さそうなものに触れて感性を鍛えるという言い方にもなると思います。

もちろん全てを再現することは最初から目標ではありません。年収400万円で本物を再現したら即破産です。だからバーチャル。あくまで一部分または表面的な要素のみを取り入れ、彼らを理解するための足がかりとするつもりです。

これは私個人のバーチャル富裕層プロジェクトの記録です。オーディオにおけるハイエンドの精神性を理解する、その一部を身につけるための生活習慣、ライフスタイルになります。最初は幅広い読者に向けた参考記事を書ければと思ったのですが、自分自身がこれからスタートする内容であり、まだ全貌も実現可能性も達成結果も何も明らかになっていません。なので個人プロジェクトの経過をただ公開する連載記事と考えてください。

Continue reading “年収400万円台からはじめるバーチャル富裕層”