Pocket

Innocent Keyからのお知らせ

Innocent Keyのコミケ、同人イベント参戦は無期限停止となりました。Innocent Keyとしての新作アルバム制作予定はなく今後リリース予定はありません。そのかわり、まだまだコンテンツが少ないですが、Youtubeのいのきーちゃんねるのほうに細々と既存作品や新作をアップしていく予定です。

https://www.youtube.com/channel/UCZgzSth2jOP1T-QzH6HdPgA

Innocent Key The Bestは過去の名作の大半が収録されていますが、各委託先ショップでの取扱が殆どありません。今在庫が充実しているのはあきばおーこくです。

ベスト1、2の在庫はうちにはありますが、委託ショップではBest3がおいてある程度という状況です。こちらからお願いしても断られてしまっています。ですがお客様からのリクエストが多ければ過去作品も委託出来る可能性も上がります。もしベスト1-2の再取扱を希望されている方がいらっしゃいましたら、各ショップへリクエストお願いいたします。

イノセントキーのベスト

best

膨大すぎる収録曲。ベスト1で37曲、ベスト2で55曲、ベスト3は80曲以上!
PVは全て収録。一部ベスト専用の新作PVも!
ゲストコメント、制作秘話、制作陣による解説もついています!
数百点に及ぶ画像を収録。非公開画像や制作過程も!
一部の楽曲で高音質24bit音源を収録!
ボーカルNGや、Midiデータ、秘密のおまけ音源も収録!
その他入れられるものは何でも入れました!!

Innocent Keyの美味しいところも、マズイところも、ぜんぶ体験するならベストが絶対オススメ。

3 thoughts on “新しい環境と新しいスピーカ(Duntech)

  1. 初めまして。
    気になったことがありコメントさせていただきました。

    yohineさんはDuntechのユニット交換後も等位相を実現されていますが、交換後も等位相になるように計算してユニットを選ばれたのでしょうか?
    当方、Dunlavyの小型モデルを使用していまして、ユニットの古さ(低域のレンジの狭さ、ツイーターの質の悪さ)を感じており、可能であれば交換しようと思っています。

  2. utakoさん

    おお、Dunlavyをお持ちなのですね!当初ユニットの前後位置での位相ズレを懸念していたのですが実際には大丈夫でした。こちらのモデルは110mmのツイータなので適合モデルが非常に少なくて書いてあるように選択肢があまりありませんでした。同じ経で互換性があるツイータは別メーカーでもユニット位置が殆ど同じだったからでしょうね。

    後期のDunlavyだとVifaのユニットになっているということなのでこの辺の事情は違うかもしれません。もしユニットの前後位置が大幅に違うなら避けたほうが良いと思いますが、34kHzで波長が10mmなのでズレが2mm程度なら影響は100kHz以上になりますから影響はほとんど無視できると思います。5mmくらいズレてたらちょっと気になるかなってくらいです。ウーファーの方は波長が長くなるのでさらに影響は減ります。

    あと重要なのはインピーダンスが同じものを選ぶこと、能率が同じくらいのものを選ぶことです。ネットワークの定数がインピーダンスを考慮に入れているはずなので合わせないとクロスオーバーが乱れます。そうでないとF特もインパルスも乱れてしまうと思います。あとはユニットを変えても位相は大丈夫ですがインパルス応答については乱れると思うので再チューニングが必要になります。ユニットによってフラットになるバッフル形状が違うのでこのあたりの影響がツイータごとに変わってしまいます。うちは標準のDynaudioとSeasでは影響の出る傾向が違いました。

    うちのはフェルトが最初からついてなかったので気にせず自分で試行錯誤して調整しています。結構大変ですけど、このあたりの試行錯誤を楽しんで出来るならありだと思います。

  3. yohineさん
    ご返信ありがとうございます!
    Twitterでもお世話になりました!

    あの後、私のものも最初からフェルトが足りていない部分があったので、純正サランネットについているフェルトとカーオーディオ用のフェルトを移植してみたのですが、それだけでかなりツイーターの音の方が改善しました。
    余分な響きが減ったからなのか、定位が良くなりました。

    ただ、まだ音数と音量が突っ込んでくるところでよく見えなくなる感じが残っているので、結局ツイーターを交換しない限りはどうにもならないようです。
    大きく位置が変わってしまわない限り、位相のことは大丈夫そうなので最初にツイーターを交換してみようと思います。
    性能が良いと教えていただいた、セラミックやベリリウム、ダイヤモンドは高価なものが多くいきなりは手が出せないので、コスパが良いと教えていただいたソフトドームツイーターにとりあえず交換してみようと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.